検索
  • 清住の杜町田スタッフ

7月7日、七夕の日

地域のかわいい織り姫彦星たちが、サービス付き高齢者向け住宅、清住の杜町田に、ご入居者と一緒に七夕飾りを作りにきてくれました。


「童心にかえったみたいだわぁ。心が綺麗に洗われる。」「楽しい(子供)

「星の作り方教えて。」

「七夕さんに何お願いするの?」

「上手!(子供)」

「次はなにつくろくか。」

などなどの会話をしていました。


「一緒に座ろう」と、ご入居者が言うと、「おばあちゃん座って良いよ。僕は大丈夫」と、高学年の男の子が言って。とても素敵な微笑ましい光景でした。


ここ2年はコロナでなかなか来れなかった地域の子供たち。

コロナ前は、ハロウィーン、クリスマス、七夕と年に三回来てくれていたので、すっかり顔なじみ。


ありがとうございます。また、来てくださいね




最新記事

すべて表示