検索
  • 清住の杜町田スタッフ

春の小山田の里御膳

サービス付き高齢者向け住宅、清住の杜町田の昼食は、

調理職員が山から掘ってきたタケノコと、ぬくもりの園中庭で採れたフキを使って、煮ものやサラダ、タケノコご飯と、「春の小山田の里御膳」にしました。


ご入居者が「あら、今日は母の日だから?」とおっしゃったので「小山田の里母の日御膳」に名称変わりました。


「タケノコ好きだし、山から掘ってきてくれたなんて、愛情かけてくれてうれしい」と涙ぐむ方もいらっしゃいました。


「おいしかった」「タケノコ柔らかかった~」「幸せ感じました」と、うれしいお言葉と、笑顔が溢れていました。


取り立てをすぐ調理は、ぬくもり、清住の杜町田ならでは、、 調理職員も「よかった~、うれしい」と、笑顔になりました。




最新記事

すべて表示